看護師や異動や転職をする理由は?

全く知らない土地に転居するため看護師転職サイトを利用

全く知らない土地に転居するため看護師転職サイトを利用

夫の転職に伴って自分も転職

看護師の経験は10年あります。現在40代の女性看護師です。小児科や内科、整形で勤務しました。転職経験は2回あります。最初の転職は、夫の転職が決まったからです。転居もすることになり、そのために私も自然にその病院をやめてついていくという形になりました。

転居先が全く不案内で転職サイトを利用

転居先は、全く土地勘などがない場所でした。旅行などでも行ったことのないところでした。またその周辺にどんな病院があるのかも全く分からなかったために、転職サイトに登録をしたのです。これまでは内科でしたが、次に働くときには、条件さえ合えば、どんな科でもいいし、特にこだわりはありませんでした。

大手に登録したら地元の転職会社を紹介してくれた

転職を申し込んだのは1社です。はじめに東京に本社のある転職会社に申し込んだのですが、地方の病院の情報が少ないということで、そこからその地方に特化した人材紹介会社を紹介してもらい登録をしました。転職するにあたり、できれば社宅があること、それに子どもの託児所がついているところが私の希望でした。はじめに二つ提案をされましたが、そのうちのひとつは夫の職場が遠いために断念。必然的にもうひとつの病院になりました。

地元の情報が多くすぐに対応してくれた

やはり地元の会社に登録したので、持っている情報量が多かったですね。私が出した条件に合うものをすぐに提案してくれました。また私もそのときは遠方に住んでおり、すぐには面接を受けに行くことができなかったのですが、住居探しのために訪れたときに面接ができるように設定をしてくれて、同時に社宅と託児所を見学できるように手配をしておいてくれました。短い期間ですべてを終了させることができたのは、本当に担当者の方のお陰だと思います。

担当者といい関係を築くことが大切

ただ、やっぱり土地勘がなかったためにその病院を選ばざるをえなかったのですが、もう少し時間をかけて探したらもっといいところがあったのかもと思うようになりました。生活をするために働く必要があったのですが、少し考えるべき点もあったのかもしれません。それでも、転職サイトをうまく利用するためには、担当者の方との信頼関係をしっかり作ることが大切だと思います。信頼関係ができると、親身になって探してくれますし、隠れ求人なども優先して紹介をしてくれるようになるなどメリットもあります。

看護師:異動の理由

看護師:転職サイト利用

看護師:転職失敗?

看護師:他の職種へ転職

看護師:環境が合わず転職

看護師:ライフイベント転職